サステナブル芯地について

皆さま こんにちは!

カジュアルファッションサポーターの小島です。

 

5月に初めて行いましたZOOM「オンライン付属の勉強会」では、芯地アドバイザーとして講師をやらせていただきました。オンラインセミナー講師は初体験でしたが、テレビ制作の大変さを一部垣間見た感じでした。スタジオを盛り上げたい気持ちが少し分かりました(笑) 今後もZOOMで「オンライン付属の勉強会」を続けていく予定ですので、是非ご参加お待ちしております!詳しくはこちらから。

さて今回も芯地のご案内をさせていただきます。今、注目されているサスティナブル対応芯地についてです。正直、まだ日本ではあまり問い合わせも少なく、なかなか商品も広がってきていないと感じていました。私の知る限りでは1社しか扱っていませんでした。ところが、今回いろいろ調べてみましたところ、ありました、ありました~!

サステナブル芯地について

サステナブル芯地について私が調べた範囲では3大メーカーにて取り扱いが確認できました(さすがです)。東海サーモさん、日東紡さん、日本バイリーンさんです。

 

サステナブル芯地の持続可能な要素について

詳細を確認することでわかった事は、芯地の場合、サスティナブルと言っても、接着芯の接着剤がポリアミド樹脂の場合が多く、再生は不可能です。つまり、基布についてのみ、サスティナブルであるという意味になるわけです。

 

例えば、

*リサイクルポリエステル糸を使用

*地球に環境にやさしい

*省エネルギー

*環境負荷低減芯地

等の事柄になります。上記で上げさせていただいたうち2社のそれぞれの特徴についてご紹介させていただきます。(見やすくするために見出しに関しましては敬称略とさせていただきます。)

①日東紡

日東紡さんでは、資料①のように10のカテゴリーがあります。

*リサイクルポリエステル芯地

*フッ素フリー芯地

*ノンホルマリン芯地

*原着糸使い芯地

*抗菌加工

*消臭芯地(抗菌も可能)

*低温接着可能芯地

*軽量芯地

*裏地・芯地兼用 IFシリーズ

*ふんわりワタ芯

この中でも問い合わせが多いのが、

  • リサイクルポリエステル芯地

タテ・ヨコ、もしくはヨコ糸にリサイクル糸を使用した加工芯です。再生原料使用による循環型製品になります。

  • フッ素フリー芯地

地球環境下で蓄積が懸念されている有機フッ化化合物を全く使用せずに加工した芯地シリーズです。地球環境に優しい芯地になります。

 

  • 消臭芯地

高性能の消臭機能を持つ芯地です。また生渇き臭発生にかかわる菌を抑制する効果があり、洗濯ストレスを低減できます。洗濯時の洗剤、排水量の抑制可能な、環境負荷低減芯地になります。付属資材でも消臭テープは、人気があります。

上記商品は全て中国生産ですが、国内にも在庫はあります。

 

②日本バイリーン

次に、日本バイリーンさんでは6カテゴリーがあります。

*PET加工芯

*PET綾織

*PETニット

*PET低伸度加工芯

*PET不織布/接着芯

PET不織布/フラシ芯

上記はすべてrPET100%使用した芯地になっており、リサイクル混率100%が強みとなっています。また、日本バイリーンさんで取り扱うすべての芯地(リサイクル芯地含む)は、すべてPFCフリーとなっています。

現時点では日本在庫はありませんが、上記の中の3品番は、今後国内ストックを予定しています。生産地は、中国もしくは台湾生産品になります。

最後に

いずれにせよ、どのメーカーもまだまだ国内では需要が低いため、大量のストックはしていないとのこと。従って、定番品ではまだ展開を行っておりません。まず、サンプルをお問い合わせいただき、メーカーとも打ち合わせしながら進めていくようになります。

ご興味がありましたら、コチラまでお問い合わせくださいませ。

ではまた~

The following two tabs change content below.
小島千夏子
芯地アドバイザーの小島です。
お客様のファッションテイストに合いそうなファッション資材をお届けして、気が付けばキャリア20年以上になっていました!
繊維製品品質管理士(TES)の資格を取得し、これからもお客さまへ商品と共に、安全&安心をお届けしたいと日々頑張っております。 何でもご相談くださいませ。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket