機能性裏地の紹介~春夏編~

こんにちは。営業2部の矢野です。

スポーツウェアやアウトドアウェアでは機能付きの素材がよく使用されています。皆さんはウェアを購入する際に、そのウェアに付いている下げ札までチェックしていますか・・? 機能付き素材を使用している場合は、だいたい機能紹介の下げ札が付いています。ウェアの素材の機能(付加価値)が、パッと一目で分かるように付けているものなので、是非チェックしてみてくださいね。そのウェアがなぜ高いのかが分かったりします。

今回、紹介するのは表の素材でなく、機能の付いた裏地です。機能性裏地と言います。その中でもSS(春夏)にご利用いただける暑さや汗対策として代表的な機能性裏地を機能別に紹介します。

吸汗速乾性裏地

エアファイン

吸汗速乾性に優れた エアファイン

エアファインは、マイクロスリット構造を持つ糸を使用する事により、驚異的な吸汗・拡散・速乾性を持ち、肌面を常に快適に保つ、高多汗処理機能素材です。

 

フィールドセンサー

ニット素材 フィールドセンサー

東レ独自のDP構造を持ったニット素材、フィールドセンサー。汗によるべとつき、まつわり等を感じさせず、肌面はいつもさらっと爽快な肌さわりを実現させた高機能素材。水の移動を科学的に解析し、その原理(毛細管現象)を応用する事で、汗の吸収・移動・拡散・蒸散機能を実現した素材です

 

冷却効果裏地

クールマックス

CX5000

クールマックスはスポーツ時の体温上昇と汗のベタベタ感を解消する高機能ファブリック。体から発汗すると、水分を外へ排出し、空気を外部から取り入れます。この時の気化熱による冷却効果で、運動時の体温上昇を抑える事ができます。また、生地の中に水分を溜めこまないため、汗をかいても重く肌にベッタリとくっつくような感覚が無く、つねにサラッとしたドライな着心地を提供してくれ、運動後の体の冷えを防いでくれる効果もあります。

 

これら機能性裏地はパーツ使いではなく、総裏地としてご使用していただくとより効果を実感していただけます。また総裏地として使用いただくと機能下げ札を付ける事ができるので、ウェアの付加価値をお客様に分かりやすくお伝えする事が可能になります。

2020SSの企画に機能性裏地を使ってみてはいかがでしょか? 気になる商品があれば、ぜひお問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちらから

The following two tabs change content below.
矢野光紗子
テープ&リボン・アドバイザーの矢野です。
2014年入社、営業アシスタントを経験し、現在はスポーツアパレル向けのお客様を中心に営業をさせていただいています。
初めての経験ばかりで、知らなかった事を知れるのは面白いです。
まだまだ知識・経験不足ですが、少しでも役立つ情報をお届け出来るよう頑張ります。
矢野光紗子

最新記事 by 矢野光紗子 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket