タイ渡航記 パート3

こんにちは、スポーツファッションサポーターの小関です。

本格的に暑くなってきました。今年の夏は猛暑とかテレビで言ってますね。

 

<ヒゲ剃りの件>

人間は会話でコミュニケーションを取りますから、会話の時相手は貴方の口元を見ます。貴方にヒゲの剃り残しが有って相手の方の目に入ったら!気になります。ましてや相手が意中の女性でしたら、折角のチャンスを逃してしまうかも知れません。ですから私は毎回しつこくお話申し上げてるのです。男性諸君!ヒゲ剃りの重要性が段々解って来たでしょうか?

猛暑でも剃り残しの無い様にヨロシク。

 

<健康診断の件>

休肝日は設けないとダメですが、仕事終わりにビールをグイグイ飲む季節の到来!夏は冷たいビールが堪らんですねぇ~ 色々検診の数字で大変でしたが、何でも無かったので、これを書いてて既に飲みたくなってる私です。神経質な方は下手に検査し過ぎて本当に病気になってしまうのも、何となく解ったもう直ぐ53。

私が検査に行ったお医者様曰く、「何十年も肝臓数字の悪い患者さんを見ているが、毎日日本酒2~3合くらい飲んでても先ず問題なし。週に2,3回、沢山飲んでもその他の日飲まなければ問題なし。」とのお話し。では肝臓を壊す人とは?の問いに、毎日日本酒5合以上何十年も飲んじゃってる人だそうです。「肝臓はとても丈夫な臓器ですが、壊れたら直らない事を肝臓だけに肝に銘じて置くこと!」と言われました。解ってますが壊れたら直らないと言う言葉が重い、、、

 

はい本題。

しばらくタイシリーズで今回は町の広告についてです。

 

タイはビルを使っての大きな広告やメッセージを発信しており、車に乗っていると沢山目に飛び込んで迫ってきます。

ビルにシールを貼ってる?ラッピングしてる?そんな広告を壁面で大きく行っています。日本では見られないですね。

タイ国民に愛されたプミポン国王の追悼曲の歌詞もビルに貼ってあります。

何て書いてあるか?訳します。

「この大地は家であり、楽園であり、幸福の光です。全てをもたらして下さったのが誰なのか、私は忘れないでしょう。」この歌詞がビルにドンと貼り出してあるのですから国王への感謝の思いが解りますね。自称タイの親善大使としては何か感慨深いです。

 

タイは外食文化なので、人々は外に出掛けている時間が長い国です。広告で溢れる町並みは、人々の貴重な情報源にもなっているのです。

 

タイ渡航記の他シリ-ズにご興味ある方はパート1 パート2ございます

 

The following two tabs change content below.
K.Koseki
田舎育ちの私は自然相手の遊びが好きで、毎週休みの日には子供の頃からの趣味である釣りに出掛け、自然の中に身を置いております。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket