タイ出張日記 パート⑬

こんにちは、スポーツファッションサポーターの小関です。

 

9月になりましたが、まだまだ暑いですね。いつの年からか夏は暑過ぎて釣りに行けなくなりました。昔は15:00めがけて釣り場に行けば夕方の涼しい風が吹き始め、夕まずめの釣りが私の夏の風物詩で大好きでした。

一体この国は何処の国の気候になってしまったのでしょう、、

<ヒゲ剃りの件>

今年の夏も早朝のベランダでヒゲを剃らせて頂きました。そんな夏の朝ビックリするお客さんが来てたのですが、その方も来なくなってしまいました。それは「クマバチ」です。夏になると来てくれるのですが、強面で羽音も体も大きいくコロッとしてる蜂なのでビビリます。

何でヒゲを剃っているとクマッチが来るのか?オスは縄張りを持つので、多分シェーバーのブゥ~ンと言う音と羽音が似てるから、近くに住んでるオスは偵察に来ちゃうんですねぇ。このハチ見た目の印象では強力なアゴで何でもバリバリ食べ極太の針で刺すような感じですが、見た目と違いミツバチ科の蜂で花粉がエサです。しかもオスは針を持ってません。

こちらから何かしない限り何もしないのを知っているので、「今日はクマッチ来ねえかなぁ~」なんて思いながらヒゲを剃っていた昆虫に詳しい53才。

クマッチが来なくなったのも気候が関係してるのでしょうか?

本当にこの国は何処の国の気候になってしまったのでしょう。

<健康診断の件>

平日は外に飲みに行く以外、晩酌は止めました。その代わりに飲み始めたのがヤクルト。非常に健康的な生活をさせて頂いておりますが、健康生活にまだ慣れてないので反面空しさも感じております。健康診断の数字は下がっているものの空しさの数字が上がっているこの秋54・・・でも改めてヤクルトって凄いですよね。皆様あの小さなボトルを改めてよく見て下さい。ボトルの形、色、味、銀紙のフタも味わいが有り完成度が非常に高い商品です。秘められたパワーも十分感じられ、誰もが認る世の中になくてはならない偉大な飲み物です。

<はい本題>

タイネタです。私がいつも泊まるホテルの近くに、ブアカーオ・ポー・プラムックがプロデュースする格闘技場の建設予定地がございます。多分未だ出来てないと思いますが今月行くので確認してきます。

格闘家の看板がズラリ並んでおりその看板の前に出店です。最初は格闘技イベントの出店かと思ってましたが建物も未だなので、ただ看板の照明が明るいので丁度いいやと、照明利用で屋台が普通に商売しているだけでした。

もう単発ネタでストーリー性がございません。

多分出版社の方もここからどうか?私の頑張りを見てると思います。

見られてる以上、次回はしっかりしたストーリーでお届け致します。

宜しくどーぞ。

The following two tabs change content below.
小関完司
メッシュの鬼こと、メッシュアドバイザーの小関です。
メッシュのことは誰よりも知っている自負があります。
社会に出てからこの仕事一筋でやって来た、根っからの副資材男です。田舎育ちの私は自然が好きで、休みの日は毎週のように釣りに出掛け自然に溶け込んでおります。
小関完司

最新記事 by 小関完司 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket