TESセミナーのお話

今日は~ファッションカジュアルサポ-ターの小島です。

すっかり秋らしくなりました。

秋と言えば、食欲の秋ですね。

先日、八王子で有名なうかいグル-プの

【とうふ屋うかい 大和田店】へ行ってきました。

 

うかい亭といえば、高級鉄板料理店がいちばん有名ですね。

トランプ夫妻の来日時や、ドクターXのロケ地として、銀座うかい亭が使用されています。

しかし本来は、発祥地八王子にある老舗鉄板ステ-キ、とうふ屋に是非行って頂きたいですね~

外装、内装、庭園等、雰囲気が本当に素晴らしいです。

今回は 大和田店の画像です。

ま、八王子の自慢はこれくらいにして(笑)

本題

先月参加しました、TESセミナーのお話です。

今回も苦情処理セミナー、

ミニ講義【工場の安全性管理、検針について】

苦情処理の案件は、いつも2点やります。

①絹コ-ト(裏地キュプラ、ポリエステル)のしわ トラブル

②リップドットブラウスの変色トラブル

今日は①についてお話します。

(イメージ画像)

トラブル内容

*水溶性汚れがあったため、ご要望で水洗いをしたら、脱水時にしわが出来、取れなくなってしまった。

原因の見解

*白い所は表面がフィブリル化している。

*細かいスジは摩擦による、フィブリル化現象

*細かいしわは増量加工製品だと起こる。

*絹と分かっていたら、デリケートなので機械を使用しないよう、

心掛ける。脱水(機械)によるしわである。

対策

*シルクでの企画で、濃色はフィブリル化が目立つ。

淡色のみの進行が望ましいと提案する

以上、いかがでしたでしょうか。

お役に立てれば幸いです。

お問い合わせはこちらまで・・・

The following two tabs change content below.
小島千夏子

小島千夏子

営業1部2課 課長代理株式会社クロップオザキ
芯地アドバイザーの小島です。
お客様のファッションテイストに合いそうなファッション資材をお届けして、気が付けばキャリア23年目。
衣料製品全体のことも理解できるよう、繊維製品品質管理士(TES)の資格取得しました。ファッション資材と衣料製品ともに安全&安心をお届けしたいと日々頑張っています!
小島千夏子

最新記事 by 小島千夏子 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket