ニットアウトゴムのご紹介

こんにちは、スポーツファッションサポーターの大平です。

 

「人生いろいろ」・・・島倉千代子さんの名曲ですが、

改めて人生はいろいろなんだなって考えてしまう今日この頃です。

 

<ニットアウトゴム>

ジャージやブルゾンなどの衿や袖口、スポーツ系のパンツのウエストなどに

定番的によく使用されているのがいわゆる“横編みリブ”です。

また二つ折りで生地を挟み込んで使用する、バインダーテープなどもあります。

 

新しい提案として“ニットアウトゴム”を、使ってみてはいかがでしょうか。

 

これはニットのゴムでインナーゴムではなく、外出し用のゴムとして開発されました。

ポリウレタンを使用したゴムですのでキックバック性に優れており、へたりにくいです。

 

また、ハイゲージで風合いも柔らかくお値段も比較的お求めやすいです。

差別化として是非ご使用してみて下さい!

 

ニットアウトゴムに関するお問合せはコチラまで!

The following two tabs change content below.
大平健太郎

大平健太郎

営業1部1課 課長  株式会社クロップオザキ
ワッペン・アドバイザーの大平です。
服飾資材の会社を渡り歩き約18年、しゃべり下手ながらスポーツアパレル向けのお客様を中心に営業をさせていただいています。
今年からは、ワッペンや転写マークが得意なので、ワッペン・アドバイザーの称号も。ワッペン、転写マークでお困りの方はご連絡ください!
最近は椎間板ヘルニアと友達になってしまい、苦しく楽しく日々奮闘しています!
大平健太郎

最新記事 by 大平健太郎 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket