アイレットを打ってみよう。

2017/2/20更新

 

こんばんは。

カジュアルファッションサポーターの笠鳥です。

 

昨日、息子が所属しているサッカーチームが(私もコーチとして参加)、近隣のチームの招待試合のカップ戦に参戦してきました。(3年生の大会)

 

葛飾区の東金町運動場という人工芝のグランドで、朝8時から夕方5時過ぎまで、27チームが9グループに分かれ予選リーグ・決勝トーナメントを行います。

予選リーグは危ない試合も有りましたが1位で通過。

昼を挟んで、決勝トーナメント1回戦。普段はほとんど試合をしない千葉県のチームとの対戦。

予選を見ている限り危ないかなとも思いましたが、キャプテンの意表を突いたトゥーキックなどで勝利。

 

準決勝は、同カップ戦の2年生大会で優勝をした2年生チームとの対戦。

噂通り、足元の技術も非常に優れたチームでしたが、1年の差は大きかったのか勝利。

でもほんとに上手かったな…試合終了後、挨拶に来る選手ほとんど泣いていたし…

きっともっと強くなりますね。

 

決勝は、いつも接戦になるチームとの対戦。

前半は、押し込むもミドルシュートがゴールバーに当たるなど決めきれず後半へ。

後半も攻め込んではいるものの決めきれず、何度かピンチもしのいだ後半5分くらい、

キャプテンの左サイドからの崩し中央へパス。中央でフリーの選手が落ち着いて決めて先制点。

コーチ陣は、ガッツポーズ。

さらに試合終了間際、CKからヘディングで決めて追加点。

コーチ陣は、飛び跳ねてガッツポーズからハイタッチ。そして試合終了のホイッスル。

試合終了後に挨拶に来た相手選手たちは、こちらも泣いていました。

良い対戦相手があったからこそ、良い試合が出来て、勝つことが出来ました。対戦相手にはリスペクト。うむうむ。

 

そしてそして見事、優勝する事が出来ました! 1年生から3年連続です!! あー嬉しい。

あー興奮して感動しました。。。

 

最後にこのカップ戦は大会総評を優勝チームのコーチがすることになっており、選手・コーチ・父兄全員の前で私が代表して少しお話しをしてきました。

御挨拶

3回目なのですが、緊張してしまい上手い事話せませんでしたが、言いたいことは言えたので良し。

来年もしゃべれるかな…? 来年も優勝できるように頑張ろう。

 

 

さてさて、前振りがやたら長くなってしまいましたが

本日は、アイレット(ハトメ)を打ってみましたよ。

 

用意するもの

駒アイレット 打ち機

・アイレット(ハトメ)

・アイレット用パッキン

・専用打ち機

・専用駒

・生地

 

どういう生地か判断して、対応しましょう。

生地 芯地貼った裏側

今回は生地はカットソーです。

アイレット(ハトメ)は、ニット・カットソーには編み物なので不向きです。

裏側に芯地を貼ったり、パッキンを入れることによって強度が増します。薄い生地の場合も同様です。

(必ず、サンプル作成をして御確認の上、進めて下さい。)

 

生地に印を付けよう。

印を付けよう

予め印を付けておかないと打つ時に手間なので印を付けましょう。

 

専用駒を専用打ち機にセットし、アイレット・パッキンを駒にセットしよう。

アイレットセット

駒は、各社専用の打ち機に付けて下さい。バリや打ち損じの原因になります。

アイレットのサイズごとに駒のサイズも違うのでそのサイズに合った駒かどうか確認してください。

アイレットの駒(上側)は、カチッとハマるようになっています。しっかりとハメましょう。

パッキンは下側に。

 

生地を置き、打込もう。

生地セット 足踏み

印を付けた部分を駒下側の中心に置き、しっかりと踏み込みましょう。

迷わず打とう!

 

完了

完成

見事に打ちこむことが出来完了です。裏と表はこんな感じです。

 

そして打ち終わった後に出てくる残骸がこちら。

残骸

残骸は綺麗にお掃除して作業終了です。

 

 

まとめ

 

・生地によっては、芯地を貼らなければいけない生地、パッキンを付けなければいけない生地、打てない生地など打つ生地によって条件が異なってくるので必ずサンプルの作成を行ってから量産に繋げて下さい。

・生地には予め、印を付けましょう。アイレットの場合は、生地の表側に付けて下さい。

・打込むときは迷わず最後までしっかりと踏み込みましょう。

・作業が終わったら綺麗に掃除をしましょう。

 

どうですか?

どんな工程でアイレット打っているか解りましたか?

次は何を打ってみようかな… こうご期待!

 

花粉が舞う季節になってきました。暑かったり寒かったり気候がコロコロ変わりますが

体に気を付けて今週も頑張って行きましょうーーー!

 

 

 

The following two tabs change content below.
笠鳥

笠鳥

営業1部2課 課長株式会社クロップオザキ
スポ・カジファッションサポーターの笠鳥と申します。
週末は少年サッカーのコーチをしているので年がら年中真っ黒です。
葛飾区で練習試合が出来るチームの方、連絡待ってまーす。
宜しくお願い致します。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket