重くない金属のドットボタンをお探しのあなたへ

すっかり春の日差しになってきました。

4月も中盤になり、2016年も1/3が過ぎようとしています。

時の流れの速さについていけていないアパレルOEM生産・サポーターの瀬川です。

 

本日は紹介するのはドットボタン。ドットボタンとはブルゾンの前立てやパンツのフロントによく使われるホックです。金属製のものが主流ですが、プラスチック製のものあります。金属のドットボタンでは洋服を軽量に仕上げたいのに不向き。でも、プラスチックドットだと安っぽい。そんなお悩みを解決するのが「金属キャップ巻き樹脂ホック」です。

 

 金属キャップ巻き樹脂ホックとは?

「金属キャップ巻き樹脂ホック」は、プラスチック製のドットボタンのキャップに、金属のキャップを被せたものです。なので、見た目には金属製に見えます。しかし、金属を使っているのはキャップの表面だけなので軽量です。

キャップのサイズは 10mm 13mm 15mm 19mm と4種類。

カラーバリエーションは写真の20色になります。

securedownload

また、こちらの商品はオリジナルロゴの刻印も可能です。

 

どんな用途があるの?

軽量なので、薄い生地で軽量に仕上げたいスポーツウェアには最適です。今までだとプラスチック製ドットが主流だったスポーツウェアにメタルの要素が入ることで今までにない雰囲気を出すことができます。小さいサイズもあるので、ポロシャツの前立てに使用できます。アクセントになります。

 

注意点

オリジナルの刻印の場合は、ロットがございます。ご希望の方は、随時お問い合わせください。

検針性能はNC-A基準をクリアしております。

薄い生地に使用する場合は、抜けや生地を傷める可能性もあるので、事前にテストをすることをお勧めいたします。

 

まとめ

金属製に見えて軽量な「金属キャップ巻き樹脂ホック」は、重くて金属製ドットボタンが今まで使えなかった用途に使用可能になります。ファッションの幅を広げるアイテムのひとつです。

 

お気軽にお問い合わせください!

お問合せはこちらから

 

 

The following two tabs change content below.
クロッピー

クロッピー

代表取締役社長株式会社クロップオザキ
株式会社クロップオザキのゆるキャラの「クロッピー」です。ボタン、ファスナー、裏地などの資材の一部をモチーフにしているんですよ~。わかるかな~。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket