お財布に優しいフライス

 

 

こんにちは、スポーツファッションサポーターの大平です。

残暑が厳しいですが皆さまいかがお過ごしでしょうか。

この夏の思い出を少しご紹介。

 

大平画像④ (450x800)

 

江戸川花火大会です。

家の近所で行われるので毎年行ってます。

市川側で本八幡寄りの江戸川沿いはそこまで

混雑もせず穴場です!

 

大平画像⑤ (800x600)

 

阪神タイガースファンで2軍戦の応援に行きました。

青い空が夏っぽくてお気に入りの写真です。

ちなみに千葉の鎌ヶ谷球場です。

 

 

フライス ご紹介

さてお仕事の話です。

アウターやブルゾンに使用される“リブ”、

特にここ数年は袖や裾のリブ使いがトレンドで

よくみますね。

 

一般的なのはそれぞれのパーツ毎に編んで

つくる“横編み”リブです。

でも悩みの種はお値段がちょっと高いこと。

 

DSC_0159
DSC_0159
DSC_0160
DSC_0160
DSC_0161
DSC_0161

 

 

その悩みを少し助けてくれるのがこのような

いわゆる“フライス”です。

筒状で編む“丸編み”でそれを開いて生地状にします。

生地状を型入れして裁断してしようするのですが、

たくさん取れる分お安いです。

上の写真などは在庫品なので必要分で手配可能なので

使い勝手も良く人気です!

是非一度ご利用ください!!

 

フライスに関するお問合せはコチラまで!!

 

 

The following two tabs change content below.
大平健太郎

大平健太郎

営業1部1課 課長  株式会社クロップオザキ
ワッペン・アドバイザーの大平です。
服飾資材の会社を渡り歩き約20年、しゃべり下手ながらスポーツアパレル向けのお客様を中心に営業をさせていただいています。
今年からは、ワッペンや転写マークが得意なので、ワッペン・アドバイザーの称号も。ワッペン、転写マークでお困りの方はご連絡ください!
最近は椎間板ヘルニアと友達になってしまい、苦しく楽しく日々奮闘しています!

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket