取り付けたり、縫い込んだりする コードパーツ

こんにちは

スポーツファッションサポーターの矢野です

 

先日 「晩酌したことないの?いいからやってみなよ」 と言われて

あまり興味が無かったので 気がのりませんでしたが、

 

もしかしたら 良い気分になって寝れるかもしれないと思い

人生で初めて 家に帰って一人晩酌をしてみました。

 

缶チューハイで

 

全くふらっとも いい気分にもならず 自分の味のチョイスも悪く

ほとんど残して終わりました。

 

向いてなかったです。

でも何でも やってみることが大事だと思うので良かったことにします。

良い経験になりました。

 

ちなみに社長に言われました。

 

 

では

今回は生地に直接取り付けるタイプのコードストッパーをご紹介します。

 

まずはこちら↓

ちょっと分かりにくいですが、

このストッパーを使用したイメージ画像があるので、ぜひご覧下さい。↓

実際取り付けるとこういった見た目になります。

こちらの写真を見て頂くと、使用イメージが湧いて良いかと思います。

 

 

別のタイプでは↓のような物もあります。

このストッパーを使用したイメージ画像↓

 

どちらも生地に直接取り付けられるので、

ぶらぶら、ごろごろしなくて 見た目がスマートで良いですね

 

■注意点

・専用の治具が無いと取り付けられませんので、詳しくはお問い合わせ下さい

・通せるヒモの太さも限られていますので、ご確認のうえ ご使用下さい

 

 

また他にも 縫込み式のコードパーツというものもあります。

これは縫い代がついたコードパーツで、

左上の写真が使用イメージになります。

ちょっと変わったパーツですが、カラー展開も豊富にあります。

 

実際に使われているイメージ写真があると

使用した時のイメージが湧きやすくて 良いですよね

 

色々 想像してみて頂けると嬉しいです

 

気になる付属がありましたら、

ぜひコチラまでお問い合わせください

 

 

The following two tabs change content below.
矢野光紗子
テープ&リボン・アドバイザーの矢野です。
2014年入社、営業アシスタントを経験し、現在はスポーツアパレル向けのお客様を中心に営業をさせていただいています。
初めての経験ばかりで、知らなかった事を知れるのは面白いです。
まだまだ知識・経験不足ですが、少しでも役立つ情報をお届け出来るよう頑張ります。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket