順ちゃんのちょっと気に成る良い付属シリーズ【附属選びHand Book】最終回

 

カジュアルファッションサポーター 営業1部順ちゃんです。

ちょっと気に成る良い付属シリーズ

今回は、前回に引き続き弊社で作成しました【附属選びHand Book】を紹介します

この冊子は附属を選ぶ際の注意事項等をまとめたものになり、

内容の紹介は今回が最終回です。

 

【裏地・芯地選び編】

裏地は素材により価格が大分変ってきます。

素材と組織の選択が重要なポイントです。

 

芯地は表には出てきませんが、非常に重要な役割を果たす資材です。

芯地を利用する理由は、保形・補強・フォルムを良く見せる為に使用します。

生地と芯地の相性が重要なポイントになります

裏地・芯地選びの際、参考にしてい下さい

 

今回で附属選びHand Bookの紹介が終了です

釦選び編

ドット釦・リベット選び編

ファスナー選び編

裏地・芯地選び編

このハンドブックだけでは、お伝えしきれなかったこともたくさんあります。

分からない事、困ったことが御座いましたら、お気軽にお問合せ下さい。

お客様のお悩みやお困りごとを解決できるアドバイスが出来ると思います。

お問い合わせはこちらまで・・・

 

The following two tabs change content below.
吉沢順
染色アドバイザーの吉沢順です。服飾業界に入って25年以上経ちました。ボタンやテープの染色が得意で、クロップオザキの染色アドバイザーとして働いています。これからもよろしくお願いいたします。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket