ユニクロのジャケットのボタンを替えるとどうなる?

こんにちは。

クロップオザキ社長の尾崎です!

先週の金曜日は先々週に引き続きファッション専門学校でボタンについてのお話をさせていただきました。今回は東京モード学園のデザイナー、パタンナーを目指す学生さんたちにお話しましたが、みんな真剣に聞いてくれて嬉しかったです。ボタンの持つ価値が少しでも伝われば幸いですね!!

ファイル 2016-06-24 19 56 52
大きなホールでの講演に若干緊張~!

さて、今日紹介するのは先週に引き続きユニクロの〇〇〇のボタンを付け替えましたシリーズ。っていつシリーズ化したの???
先週はユニクロのシャツのボタンを付け替えてイメージが変わるかを見ていただきました。今週はユニクロのジャケットのボタンを付け替えてみました。ジャケットはどれだけイメージが変わるでしょうか?

 

ボタンを付け替えてみました!

ユニクロのジャケットを3着まとめ買い(値段は5900円/着)。一枚はユニクロのオリジナル、他2枚はボタンを付け替えました。どれがオリジナルかわかりますか?

IMG_6716
IMG_6718
IMG_6717

 

 

わかりますか~?

シャツと違って見た目でだいぶ違いますね!

ちなみにユニクロのオリジナルは一番上の①です。

 

もう少しアップで見てみましょう!

写真をもう少しアップにしてみましょう。袖口のボタンの写真です。

IMG_6721
ユニクロ オリジナル ポリエステルボタン
IMG_6719
イタリア製水牛ボタン
IMG_6720
高瀬貝の貝ボタン

 

いかがでしょう。だいぶ、イメージが変わりますね。

先週のシャツと違って、ボタンの見た目、色が違うのでわかり易いです。

 

ボタンの違いは何?

今回用意したジャケットはカットソー地の一重のジャケット。色も薄い杢グレーなので、ボタンが目立ちます。

まず、ユニクロのオリジナルは、水牛調のポリエステルボタンが付いていました。色は黒系です。水牛調なんですが、少し透明な部分も有り、私たちが見るとあまり精巧にできた水牛調のボタンとは言い難いです。見るからにプラスチックとわかる感じです。

ファイル 2016-06-28 9 55 44

つぎの写真のイタリア製水牛ボタンは、水牛の中でも色がベージュ系で最高級です。水牛ボタンはボタンの中ではめずらしく同じ形(型番)でも色によって値段が違います。原料の関係でベージュ系になるほど高価です。さらによく見ると、縁の内側に筋が入っています。これはボタンを削った後に加工をしており、とても手間の掛かっているボタンです。おそらくユニクロのボタンの15倍の値段はすると思います。

ファイル 2016-06-28 9 54 28

 

最後に高瀬貝の貝ボタン。レインボー調の光沢が綺麗なボタンです。最近はジャケットに貝ボタンを付ける仕様も多いです。この貝ボタンに替えるだけで、一気に爽やか感が出ますよね。私はこの貝ボタン仕様が好きです。値段的にはユニクロのボタンの6倍の値段がすると思われます。

ファイル 2016-06-28 9 52 48

 

付け替えがいいと言っているのではありません。

どうでしょう?

ジャケットはボタンを替えると一目瞭然でイメージが変わりますね。ボタンの付け替えをして、気分を変えるのもいいですね!!

アパレルメーカーでの洋服作りになると一着あたりのコストを考えます。そうするとボタンの値段もコストに関わってきます。高いボタンだと一着あたりの値段が生地単価(1m)より高くなったりすることもあります。なので、高いボタンは使えないというブランドも増えています。

しかし、洋服を買ってからボタンを付け替えるのであれば、そこに何千円も払う訳ではないので、多少高いボタンを選んでも大丈夫です。ボタンを替えるだけで他の人とは違うオリジナル性が出ますし、自分の気持ちもよくなります!

ファイル 2016-06-28 9 52 20
でも、先週もお伝えしましたが、ボタンの付け替えをしてくださいということではないのです。元々の洋服の企画の時点から、ボタンも洋服の価値を構成する大事な要素であるということをお伝えしたいのです。上代によってはそんなところにコストを掛けられないというのもあるかもしれません。それはそれでいいです。でも、価格でしか選ばれない洋服にならないようにして欲しいです。これはボタンだけに限らず、ファスナーだって、裏地だって、表生地だって、縫製だってそう。個々の価値をもっともっと発信して、いいものづくりをしていきましょう!

 

まとめ

ボタンから見る世界は洋服全体からするとちっぽけなものからの視点です。でも、ちっぽけだからこそ、そこが訴えるものには他にはない価値があるのではないでしょうか。なんて、熱く語ってしましました!3週連続「神は細部に宿る」でした~。

 

ネットショップで貝ボタンの購入はこちらから

ネットショップで水牛ボタンの購入はこちらから

その他の問い合わせはこちらから

 

 

The following two tabs change content below.
尾崎博之
2011年より株式会社クロップオザキの社長をやっています尾崎博之です。ファッション資材が大好きで、洋服を見るとまずファスナーやボタンに目が行ってしまいます!お客さまのお役に立つ情報を発信していきます!!

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket