メッキもいろいろ

2017/06/13更新

 

こんにちは、スポーツファッションサポーターの大平です。

 

梅雨で雨がうっとうしいですね。

でも雨ってうっとうしんですかね?

雨は雨で情緒があって、

風景の1ページとして考えたときには素敵なのかなと。

 

いろんな“ものごと”もとらえ方や考え方で

違うことが見えてくるし、楽しく明るくできるので

そのように心掛けている今日この頃です。

 

<メッキもいろいろ>

我々が取り扱わせていただいている付属でも

多い金属系のアイテム。

金属と言えば切っても切れないのが

“メッキ”です。

 

-メッキとは-

美観,耐食性,表面硬度など,基材に欠けている特性を表面に付与し,

材料の総合的な価値を高めるために,他の金属などを被覆することをいう。

鍍金とも書く。

広義では表面被覆処理と同義語で,溶融メッキ,電気メッキ,無電解メッキ,湿式メッキ,乾式メッキなどの用語として使われる。

狭義では電気メッキをさす。

 

要は金属の“お化粧”ですね、

肌を守ってきれいに見せるみたいな。

 

 

メッキの種類もいろいろあります。

これはメーカーさんのメッキ見本ですが、

たくさんありますね。

ゴールド、ニッケルからアンティークっぽいものまで。

 

 

このメッキ見本レーザー彫刻した場合の

色もわかるように見本の彫刻をしています。

メッキのカラ―によって彫刻のカラ―も

変わるんですよ。

 

金属付属、メッキに関するお問合せはコチラまで!

The following two tabs change content below.
大平健太郎

大平健太郎

営業1部1課 課長  株式会社クロップオザキ
ワッペン・アドバイザーの大平です。
服飾資材の会社を渡り歩き約20年、しゃべり下手ながらスポーツアパレル向けのお客様を中心に営業をさせていただいています。
今年からは、ワッペンや転写マークが得意なので、ワッペン・アドバイザーの称号も。ワッペン、転写マークでお困りの方はご連絡ください!
最近は椎間板ヘルニアと友達になってしまい、苦しく楽しく日々奮闘しています!

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket