気ままにDIY

こんにちは。

就寝時、湯たんぽが必須になってきました、OEM課の瀬川です。

 

最近、会社にお弁当を持参するようになったのですが、

今の弁当箱が使いにくいことに気付き、東急ハンズで物色。

やっと見つけた!のはいいものの、

欲張ってちょっと大きめのもを買ったので、今までの弁当ケースに入らない!!!!!

 

そのまま持っていくわけにも…

ちょうどいいサイズのものを探すのも面倒だしなあ…

 

じゃあ、つくればいいじゃん!ということで、

会社にあるミシンを使って作ることを決意。

 

ということでまず、材料をご紹介。

↓↓↓↓↓

 

 

image1

★ワンウォッシュしたデニム生地

★ストライプ生地

★持ち手用のテープ(30mm幅)

★杉彩テープ(20mm幅)

 

今回は余っていたものを活用しました。もちろん全て、弊社で手配が可能です(笑)

 

そして、作り方は写真を撮り忘れたので省略しますが、

(ネットで調べるとたくさん出てきます!)

これらを使ってできたものが、こちら!!!

 

image2

 

杉綾テープは何に使うのかと思った方もいらっしゃるかと思いますが、

ワンポイントで側面に挟み込んでおります。販売している商品だとブランドネームなどがよくついていますね。

今回はデニムの生地なので、デニム調の杉綾テープを使用しました。

 

今回は裏地もつけたので、中身はこんな感じになっています。

image3

 

これも表生地との組み合わせでいろんなパターンのものがつくれて楽しいですね。

材料の紹介には載せていませんでしたが、

アンティークゴールドのドットボタンを使用して簡易的に閉じれるようにしています。

 

思っていたほど難しくなく、1時間程度で完成しました!

 

ご紹介した資材はもちろん、DIYに使える資材を弊社では取り揃えております!

皆さんもぜひつくってみてはいかがでしょうか!

 

 

The following two tabs change content below.
administrator

administrator

代表取締役社長株式会社クロップオザキ
株式会社クロップオザキのゆるキャラの「クロッピー」です。ボタン、ファスナー、裏地などの資材の一部をモチーフにしているんですよ~。わかるかな~。
administrator

最新記事 by administrator (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket