「美味しい季節がやってきます・・・お鍋☆」

こんにちは☆
カジュアルファッションサポーターの神保です。
ぐっと気温が下がり、寒~い冬がしのび足で・・・
それでいて着実に近づいてきているのを感じますね。

今回、冬の食卓に欠かすことの出来ない「お鍋」のお話です。

私は秋田出身ではないのですが、
毎年きりたんぽを作ってお鍋で食べます。
市販のセットを買うとべらぼうな値段ですが、
お家で簡単に作れるので紹介しますね♪
まず、お米を普段と同じ様に炊きます。

お米が炊き上がったらすりこぎやマッシャーなどで粗めに潰します。

潰します

粘りが出たら手を塩水で濡らしつつ、割りばしに巻きつけて、

成形

焼きます。

魚のグリルや焼き餅の網で、表面に焦げ目がつく位です。
焼きます
棒から外して食べやすい大きさに切ったら鍋に投入
煮込みます
鍋の具材は、鶏肉・ごぼう・舞茸・長ネギ・こんにゃくが、
きりたんぽ鍋の基本の具材だそうです。

最後に

最後にたぁ~っぷりの せりを投入して、しなっとしたら頂きまーす♪
せりたっぷり
いつも鍋で食べるのですが、
味噌焼きで食べても美味しそうだな~と思います。

次に紹介するのは、密かなるブームが到来している白菜漬け鍋です!

生の白菜を具材として入れるのではなく、
スーパーで並んでいる白菜漬けが主役です。
とにかく簡単で、それでいて美味しいので初めて食べた時は感動しました!!
市販の白菜漬けと鍋の具材を購入
食べやすいサイズにカット
白菜漬けの汁を鍋に投入します
汁が足りない場合は、水とガラスープで調整
味を調えて具材に火が通ったら頂きまーす♪
おすすめの食材は水菜とパプリカです。
肉団子と青梗菜の組み合わせも好きですね♡
こんな感じで今年も色んな鍋に挑戦していきます。
みなさんも温かいお鍋を食べて、寒さに立ち向かいましょう!!!!!
The following two tabs change content below.
神保美紀
カジュアルファッションサポーターの神保と申します
群馬県の山奥で育ち自然が大好きで、趣味は登山です。勝手にクロップオザキ山岳担当を名乗り、ブログネタは山の事が多いです。
まだまだ知らない事が多くて頼りないかもしれませんが・・・お客様と一緒に成長!をモットーに日々精進しております
神保美紀

最新記事 by 神保美紀 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket