オールシーズンを通して人気のナチュラルな天然素材

どんどん日が短くなっているのにまだまだ暑い日が続ていますが、2か月前と比べると日の出は約50分遅く日の入りは1時間早くなっていて2時間も昼間が短い・・秋を思わせる涼しい日があったと思えばまた真夏の様な日もあって早く本格的な秋になって涼しくなって欲しいテキスタイル担当の瀧澤です。

201609021329000

吉美の衣シリーズ

今回は弊社で取扱っている吉美の衣という天然素材の表地を御紹介します。

吉美の衣は吉備の国(岡山県)の染色職人が小ロットで1反々丁寧に染色加工をしている生地です。天然素材の風合いや持ち味を生かす為に、生地にテンションをかけずにゆっくり時間をかけて染色・乾燥工程を行い独特な大小のしわ感と柔らかい手触りのくつろいだ表情の布に仕上げています。

201609021328000

カジュアルからミセスゾーンまで幅広い人気

独特の表情の天然素材はヤングカジュルゾーンからミセスまで幅広い層から要望があり、一度使ったお客様は殆どリピートして使って下さる人気素材です。最近ではハンドメイドをする方からの問い合わせも増えています。

201609021326000

7種類の生地ラインナップ

現在、吉美の衣で展開している生地は7種類

1/25麻平織

1/40リネンボイル

和紙/麻からみ織

綿シルクローン

60S綿ローン

綿ローンピンタックストライプ柄

綿ローンピンタックバイヤスチェック柄

201609021329001

これからも新しい素材展開を企画して行く予定です。

 

人気の吉美の衣シリーズの資料請求やお問い合わせはこちらまで

お気軽にお問合せください♪

テキスタイル担当の瀧澤でした~

The following two tabs change content below.
瀧澤則夫

瀧澤則夫

テキスタイル課 課長株式会社クロップオザキ
アウトドア・スペシャリストの瀧澤です。
生地販売一筋でやってきたので、生地のことなら何でもお聞きください。趣味がトレッキングや山登りなので、アウトドアウェアには詳しいです。お気軽にご相談ください。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket