Yシャツの白いボタンは何?貝ボタン、タカセ、白蝶、ポリエステル?

こんにちは!

クロップオザキの社長の尾崎です。

夏休みはいかがお過ごしだったでしょうか。私は東京近郊で過ごしましたが、天気が悪くて、夏休みぽくない休日でしたね。そんな夏休み明けすぐに、当社では営業が集まって、営業合宿を行いました。これは1泊2日で幕張のセミナーハウスに営業が集まり、10月から始まる来期に向けての方針を決めるもの。今年もたくさんみんなで話ができました〜♪

 

さて、今回は、「今さら聞けないファッション資材シリーズ」の貝ボタン編です。貝ボタンというとどんなものを想像しますか?そうYシャツに使われている白いボタンが一番一般的です。Yシャツに付いているボタンってあまり気にされる方も少ないかと思いますが、本物の貝が使われているのもありますし、プラスチックのポリエステルボタンが使われている場合もあります。また、同じ白い貝のボタンでもタカセと白蝶では違います。あなたのYシャツのボタンは何でしょう?

 

Yシャツに使われるボタン

貝調ポリステルボタン

まず、Yシャツに一番よく使われているボタンは、実は貝ボタンに似せたポリエステルボタンです。

 

ポリエステルボタンは貝ボタンよりも安価に大量に作成できるので、ポリエステルボタンが使われることが多いです。また、貝より傷つきづらく割れづらいため実用性的にも優れています。ポリエステルボタンでも材料によって安価なものから貝ボタンと変わらないくらいの値段のものまであります。貝に精巧に似せたポリエステルボタンは高価になります。

これはラルフローレンのシャツ。これもポリエステルボタン。

貝ボタン タカセ貝ボタン

次によく使われるのがタカセ貝という巻貝を原料にしたタカセ貝ボタンです。レインボー調の光沢が特徴です。

ポリエステルの見分けがつきづらいですが、タカセ貝ボタンは天然素材なので、ボタン一つ一つの光沢に個体差があります。また、ボタンの裏側に貝の殻の部分の赤、白、緑などの色が残っているものも多いので、この裏側の殻の跡が一つ一つ違うのも見極めポイントです。

貝ボタンの中でもタカセ貝は原料も豊富でリーズナブルです。

 

貝ボタン 白蝶貝ボタン

貝ボタンで白いボタンと言うと、ほとんどがタカセ貝ですが、同じく白い色である白蝶貝というのがあります。一見、タカセと見分けがつかないかと思いますが、白蝶貝はかなり高価です。シャツボタンに使うサイズでも、タカセ貝の3倍の値段はします。白蝶貝は真珠を作る貝としても使われ、マーザーオブパールなどと呼ばれます。ボタンの光沢も真珠のようなオーロラ的な光沢が美しいです。

白蝶貝は貝ボタンの中では最高峰と言われます。このボタンが付いているYシャツはいいYシャツでしょう。

 

ボタンの違い、見分け方

では、自分のYシャツのボタンは何が付いているのか? ポリエステルならボタンすべてが表も裏も同じ柄、色ですので、付いているボタンを見比べてみてそうであれば、ポリエステルボタンでしょう。

こんな綺麗なポリエステルボタンもあります。

さて、タカセ貝と白蝶貝の違いはどうでしょう?

これ同じサイズ、同じ形のタカセ貝と白蝶貝を並べてみたのですが、どれがタカセでどれが白蝶かわかりますか?

裏側を見てみましょう。

裏を見るとよくわかりますね。左側の5ヶがタカセ貝です。殻の跡が残っています。右の5ヶの白蝶にはこのような跡がありません。

もう少しボタンをアップで見てみましょう。

上がタカセ貝、下が白蝶貝です。光沢がぜんぜん違うと思いませんか。また、写真ではわかりづらいですが、同じ白でも、タカセ貝の方が少し黄味掛かった白です。一方、白蝶貝は純白の白。白さが白蝶貝の方は白いのです。

おまけ

ポリエステルのボタンは生地の色に合わせて簡単に染めることができます。一方、貝ボタンは直接染めようとすると染められないことはないですが、染料を浸透させるのに時間と手間が掛かります。なので、タカセ貝にポリエステルコーティングを施し、ポリエステルと同じように染色できるようにしたボタンがあります。さすがに白蝶貝を染めようという人は滅多にいませんが・・・やはり染めずにオリジナルの色、光沢を楽しむのがオススメです。

 

まとめ

Yシャツに付いているボタンについてご興味を持っていただけましたでしょうか?お手持ちのYシャツのボタンが何なのかを確かめてみてくださいね!白蝶貝のボタンが付いていたら、それはいいですよ〜。私でもなかなか白蝶貝の付いているYシャツに出会わないですからね〜!!

 

Yシャツのボタンの購入はこちらから

その他お問い合わせはこちらから

The following two tabs change content below.
尾崎博之
2011年より株式会社クロップオザキの社長をやっています尾崎博之です。ファッション資材が大好きで、洋服を見るとまずファスナーやボタンに目が行ってしまいます!お客さまのお役に立つ情報を発信していきます!!
尾崎博之

最新記事 by 尾崎博之 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket