中国でもこんな生地加工ができますよ ~素材探しの旅:上海編~

こんにちは

あっという間の月曜日

営業日に会社に出勤するのは随分と久しぶりのような気がしますね。

暑いタイから最高気温-2℃の中国の大連に先週は行ってきました。

っでも今回ご紹介のはその前に行った上海の生地です.

(もう何がなんだかわからない、、、)

 

今回はあたらに差別化ができるように生地の加工場を中心に廻ってきました。

IMG_2929

生地へのパンチングだったり

IMG_2930

エンボスプリントだったり

IMG_2931

圧着のでキルト風柄だったり

IMG_2932

レザーカービング風だったり

生地にもプリントだけでなくいろいろなことができますよ

 

IMG_2933

もちろん生地も多種揃っていますよ。

いや、なんてったって弊社の上海事務所には

生地のスペシャリストの陸さんがいますからねw

IMG_2157

*メガネがキラリと光ってますね(やり手の証拠)

 

あっという間に今年最後の月曜blog

やっつけな文章にもかかわらず読んでるよって声をかけていただくことも、、、

(あったかな?)

今年、最後までエンジョイでいきますよー!

 

The following two tabs change content below.
administrator

administrator

代表取締役社長株式会社クロップオザキ
株式会社クロップオザキのゆるキャラの「クロッピー」です。ボタン、ファスナー、裏地などの資材の一部をモチーフにしているんですよ~。わかるかな~。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket