金属資材一覧

バックル.jpg バックル_p.jpg
バックルは金属製、プラスチック製とあります。丸や四角など形状も様々で、大きさも小さいものは内径が10mmくらいのものから、大きいものだと100mm以上のものもあります。トレンチコートに使用される革を巻いた革巻きバックルというものもあります。
資材詳細.jpg
金属バックル、プラスチックバックル

線02.jpg

カン類.jpg カン_p.jpg
いろいろなパーツとして使われるのがこのカン類です。その形状をとってDカン(アルファベットのDの形)、丸カン、角カンと言われます。ベルトのパーツだったり、洋服に直接付けられることもあります。大きさも様々で、色はメッキで変えることができます。
資材詳細.jpg
Dカン、丸カン、角カン

線02.jpg

ハトメ.jpg ハトメ_p.jpg
ハトメとアイレットは同じものを指します。生地に金属の穴が開いたようなイメージです。パーカーの紐が出てくるところに付いている金属の穴がハトメです。ハトメもドットボタンと同じで、取り付けは機械で行います。
資材詳細.jpg
ハトメ、アイレット

線02.jpg 

ホック.jpg ホック_p.jpg
前カンはパンツのフロント内側にボタンの代わり付けることが多い、引っ掛け金具です。
スプリングホックはワンピースやスカートのファスナーの上につく、金属の小さい引っ掛け金具のことです。
スナップはパチンと留めるタイプのドットボタンのようなものですが、糸で縫い付けるタイプのもので、表には出ません。
資材詳細.jpg
前カン、スプリングホック、スナップ

  

img_contact_netshop.jpgimg_contact.jpg