ラクトボタン|ラクトボタンをお探しのあなたへ

LH1.jpg
☆オススメ ラクトボタン☆
ご購入はこちら
1点よりお買い求めいただけます。

ラクトボタン

ラクトボタンはよくミルクからできたボタンと言われます。それは牛乳に含まれるカゼインと言う成分を原料にしているからです。それなので、ラクトボタンは真っ白です。プラスチックボタンの一種ですが、素材には柔らか味があり、他のプラスチックボタンにない高級感とフェミニンさを感じます。

ラクトボタンの小さいものは8mmくらいから大きいものは30mm以上のものもあります。20mm以上の大きめのボタンをレディースのジャケットやコートに生地と同色染めして使用されることが多いです。

原料を作る工程に手間と時間が掛かるため、厚いボタンや大きいボタンは、同じ厚みやサイズの他のプラスチックボタンより高くなります。

ラクトボタンは光沢のあるツヤや光沢のないケシ、ボタン付けの穴が表穴のタイプや裏足のタイプなど色バリエーションは少ない変りに、光沢や形で種類を持っています。

LH1T.jpg LHURAASHI.jpg
表穴タイプ ツヤ 裏足タイプ ツヤ

osusume
プラスチックボタンの中でも高級なラクトボタンですが、シャツ用の小さいサイズはそれほどの価格差がないのでレディースのニットアイテムに同色に染めて使用するのがオススメです。

ng
染色が可能ですが、他のボタン同様、薄い色の生地に濃く色に染めたボタンを付けるのは色落ちの問題が起こる可能性が高いので避けてください。